スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.07.03 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    復習ジギング

    0
      先週習った事を復習しに行ってきました。

      神子元島周辺予定でしたが強風のため

      石廊崎沖の釣行になりました。

      前日にVBの特注カラーが入荷していいタイミングでテストも出来ました。

      朝は60mラインからスタート

      立て続けにアヤメカサゴ2匹

      講習の成果発揮です。

      少し根が荒く根掛り防止のために針を曲げてみました。

      なかなか力加減が微妙で熟練が必要ですね。

      プライヤー買って練習してみよう。


      その後潮が止まって食いが悪く

      何度も移動しますが、中らず

      ????と思ってあわせると石?生命感がありません。

      2ozでやっと揚がったのは1m位のサメ

      キントキ祭りやヒメ祭りは何度かあるものの

      ハタは来ません。

      終了まであと少し

      ここまで、デカイジグで頑張っていたisoさん

      BIGなやつが...

      詳しくはisoさんのブログで


      自分はと言うとハタは獲れませんでしたが

      特注カラーとVB130gNSゼブラのみで一日通して

      講習で得たしゃくり方や針のセッティングで変化を付けて、まずまずの釣果を出せたのでOKでしょう。

      満足じゃ無いけどね。

      来週は、御前崎か?


      佐藤さん講習会

      0
        アマノフィッシング主催ジギング講習会に参加して来ましたよ。

        講師はご存知、佐藤統洋さんとBEATの大貝さん

        初日は丘で竿のチューニング、糸の伸びや作り、フッキングの仕方

        ジグの操作、ファイトの仕方、仕掛け

        宿での深い話しであっという間に朝になっちゃいましたΣ(´∀`;)

        朝食や飲み物などをコンビニで買い乗船

        いよいよ実戦です。

        しばらくはテンションも高く気になりせんでしたが

        なんだか様子がオカシイです。

        そうです。

        初の船酔い(TдT)

        一睡もせずに沖に出て、しかもポイントが40mから一気にかけ上がる地形

        波が前後左右

        1時間は我慢出来ましたがダウン(ノД`)シクシク

        キャビンへ

        二時間程の睡眠して、復活しましたが時合も終わり

        マッタリモード全開です。

        しかし今日のオレは今までのオレじゃないのです。

        昨日教わったジグの操作を思い出して丁寧にジグを動かします。

        上げ、下げ

        フォールのパターンを思い出してスライドフォール

        上手く落とせたなって思ったらちゃんと中ります。

        小さいけどアカハタ(^_^)v

        スゲー

        いつもだったら相当苦労するコンディションです。

        しばらくして、ヒラメ追加

        こいつもスライドフォール

        VBの新たな武器ですね!

        意識してスライドフォールが出来れば、更にその日の傾向が絞れます。

        魚はたくさん釣れなかったけど、船酔いや海のコンディションを考えればボウズも有り得る状況で

        狙ったパターンで魚が捕れた事はスゴイ進歩です。

        釣りにも行きたいけど、港でシャクリの練習もしたいです。


        佐藤さんと大貝さんと

        今回は有料の講習会でした。

        内容はフィッシングショーやDVDでは聞けない内容で

        DEEPな話し満載でした。

        是非皆さんも上手くなりたいと思っていたら参加される事をオススメします。

        今回参加された皆さんお疲れ様でした。

        佐藤さん、大貝さんありがとうございました。

        神子元ジギング

        0
          土日で神子元に行って来ました。

          土曜は天気は良かったけど

          朝の二時間くらいで潮も動かなくなってマッタリ

          デカイのにまたしてもヤラれました(ノД`)シクシク

          長田丸の常連さんの隣で

          フレックのチョコジャークで

          なんとかカンコ、カサゴ、ハチビキ

          釣座も風向きと潮の流れを予想して右舷の艫を確保したのに
          上りの潮が来なくて潮下へ

          終始のんびりで楽しい1日でした。

          翌、日曜

          リベンジのために釣座も昨日と同じ

          右舷の艫(*^^)v

          今日はN崎さんとoyakataさんと釣行

          朝は食いの良い魚を狙って

          速く大きいジャークで底から5~10mまでを探ります。

          昨日のデカイやつは5mくらいで
          食ったので丁寧にシャクリますが
          船中沈黙:(;゙゚'ω゚'):

          中りもありません。

          とりあえず1匹取って落ち着こうとカサゴ狙いに変更



          狙えば釣れる状況ですが

          次第に底潮が軽くなり

          上潮が走りだします。

          PE1.2号、150gで着底がボヤけて

          根がかり連発(涙)

          昨日買ったジグが無くなって逝く

          船長も察してくれたのか

          神子元を離れ

          石廊崎沖60~70mに移動

          雰囲気は好くない

          でも、二枚潮よりは釣りやすい

          何回か流して数年ぶりだと言う
          ポイントへ

          魚探は今までとは違うフラットな
          映像、ベイトは居るみたい。

          で、いきなり中る
          走らない真鯛のような引きで
          揚がったのは



          マハタ'`,、('∀`) '`,、
          2kgでした。

          このマハタ、イカ喰ってました。

          しかも自分の体長程の

          それからプチカサゴ祭り

          船中沸きますが一瞬でした?

          その後腰痛で戦線離脱

          起きたら港に着いてました。

          2日連続釣行は体に毒ですね(;´∀`)

          久しぶりのマハタ小さいけど
          嬉しい('∀`)

          遠征

          0
            こんなに沖に出たのは今回が初めて
            イナンバや銭洲に比べたらプチ遠征なんだろうけど
            でも今回は遠征としときます。

            初の出来事なので面白いけど
            最大の問題はキャビンで寝て現場に向かうという事
            中の様子を見て寝ることは諦めました。

            ちょっと飛んで、今回この遠征では
            青物狙いで行くので、いつもの底物五目とは少し釣り方が違うとのこと
            新潟遠征で青物は釣れなかった。
            たまにワラサを釣ってるけど狙って釣れることよりも出合い頭的な感じ
            そこで今回は外さない為にも師匠に青物狙いのシャクリ方を聞いて
            この遠征に備えた。

            先ずは竿、前日横浜からの帰りに6oz購入
            ジグはSPYとVBを補強
            ホントはジガー2000も欲しかったんだけど再来週、伊勢湾に行くので自粛
            シャクリ方は秘密だ( ̄ー ̄)ニヤリ

            前半の大島の所では中りも無く
            寝不足気味のためか飽きちゃった( ´Д`)=3
            気分転換に釣りをしないで、どんな場所で釣りしてるのか魚探を眺める
            着底感や地形をイメージと現実とのギャップを無くしていけば魚に近づけるかもしれない作戦

            後半の新島ではやっと反応
            今までで一番セッティングに神経を使って釣りしたかも
            これもまた経験値として積み重なっていくのかな?

            カンパチとハチビキを釣った♪~(´ε` )
            書きたい事はまだあるけど、眠いから寝ます。

            新潟遠征

            0
              今週は新潟遠征です。
              全体的にゆっくり便でした。

              出発時間も適当、ルートも適当

              20時三島を出発

              高速をゆっくり北上

              上越高田ICに深夜着

              今回はトラブルも楽しむためにナビ無し

              事前にGoogleMapをちょっとだけ見て感を頼りに旅します。

              ほとんどN崎さんが運転してくれたのでオレはナビですが

              初めての場所だし、ナビも無いのでうっすらの記憶と

              不安にならないように自信ありげな嘘でなんとか無事

              有間川フィッシャリーナに到着

              4時半集合と全然ゆっくり便じゃない出船時間まで仮眠します。

              朝から、スローじゃ青物釣れないよと船長に言われ少し凹みましたが

              そんなに志しが高い訳でも無いので底物で十分です。

              ライジャケ忘れるし

              出港し30分くらいでポイント到着

              水深は50~60mくらい

              潮は少し動いてる

              でも、初めての日本海なので良いのか悪いのか分からない

              潮色は少し白いけど、雪代のある地方だしこんな感じ?か

              駿河湾だったらスーパークリアな潮です。

              夜はワラサ釣れてるみたいなのでワラサ狙いでSPY−Vからスタート。

              魚探も底から10mまでベイト反応あり

              気配はないけど居ると信じて一投目

              着底から3回目で中り

              馴染みの手応えで揚がってきたのは日本海産カサゴ♪~(´ε` )

              早くもワラサを見切り底物ジャーク開始。

              すると釣れます!

              SPY-Vで連チャン突入です'`,、('∀`) '`,、

              カサゴ、キジハタ、ヒラメ、ホウボウに似てるヤツ

              ヤバイぜ日本海(゚∀゚)

              ヤバイぜSPY-V

              しかし日本海にもマッタリタイムはありました。

              その後ポツポツ釣れるものの睡魔に負けてキャビンへ

              N崎さんが時合到来で起こしてくれてシャクリますがオレには釣れず

              キジハタは釣ったのでクロソイ狙いで頑張ります(; ・`д・´)

              そして


              黄色いライジャケΣ(゚Д゚)

              じゃなくてクロソイ♪~(´ε` )

              もうほとんど日本海での目標達成したので後は昼飯を何食べるか考えるだけです。

              ゆっくり便ですからね

              最後の30分、謎の中りと格闘

              砂地で砂煙ジャークするとコツコツ中るけど掛からない

              もしかしてホウボウが足で触ってる?なんてバカな事言いながら3回目の中りでフッキング

              揚がってきたのはムシガレイでした。

              小さいしナイスな戦いぶりだったのでリリースしました。

              13時帰港

              来た道を覚えてないのでまた適当にICまで帰ります。

              高速を南下して三島到着が19時

              23時間で全てのMission Clear

              この旅、ちょっと眠かったけどスゲー楽しかったです。

              思い出に残るHappy Birthdayでした。

              N崎さんありがとうございました(*´∀`*)

              バイショー


              西伊豆ジギング

              0
                今週は西伊豆 ふじなみ丸でジギング&テンヤで出船( ´∀`)

                朝から二枚潮、底潮は動かず

                先週に続き潮に苦しみました。


                前半のジギングはカサゴ三匹(ノД`)シクシク

                この状況を打破する技術は必須だな。

                来月の講習で聞いてみよ。

                着底感で底のマテリアルの違いを
                感じてシャクリ方を変えたりしてみたけど、釣れたのは子鬼?

                でも、狙った魚が釣れたのでいいでしょう(^_^)

                後半テンヤ

                ジグで意地張ってみたけどノーバイト( ´Д`)=3

                N崎さんにワームもらって一投目から中り

                なんだよ(;一_一)

                この違いは!

                それから開き直って鯛ラバでアカハタ狙い。

                釣れるんですねぇ

                柔らかいと( `д´) ケッ!

                今日も楽しい1日でした。

                ご一緒の皆さんお疲れ様でした。

                来週の日本海待ってろよ'`,、('∀`) '`,、

                御前崎ジギング

                0
                   今週は、管釣りで出会った仲間繋がりの仕立てに混ぜて頂き出船です。

                  焼津港 橋安丸で御前崎を目指します。
                  最近は管釣りもやってないので、みなさんお久しぶりです。

                  一時間ちょっとの移動の後、6時釣り開始
                  水深60m前後、最近お気に入りの
                  スロージャーカー2oz
                  コンクエストType-J300HG
                  PE1.2
                  リーダー フロロ5号
                  VB130g

                  先週瞬殺されたタックルです。
                  今度こそ、このタックルでやっつけてやろうと
                  期待の一投目、ん?????

                  なんか、潮おかしくね?
                  上潮は動いてる様ですが底潮は少し軽い感じ
                  スカスカではありませんが、釣れるときの感じはしません。

                  こりゃ、朝から渋い展開になると予想
                  しかも左舷は船下にラインが入る。
                  我慢して、潮が変わるのを待つ。

                  ワラサが艫であがりますがミヨシで潮下のオレは多分釣れないので
                  ひたすらに、根魚狙います。
                  カンコ、アヤメなど釣れますが
                  超単発、右舷は順調のようです。

                  まぁ釣れなかったので釣りの話しはこの辺で終わり。

                  今回釣れた4匹の魚、全部前針でした。
                  と言う事は、上げで喰ったって事

                  隣のまささんは、フレックでほとんどケツ針に掛かってました。

                  魚の傾向で上げ、下げの割合を変えて
                  シャクってましたが、これでまた謎。

                  今回は、潮の緩い時のつり方とかセッティング
                  多くの課題と謎を残す釣行でした。

                  少し兆しが見えたかの様でしたが、雲行きが怪しくなってきましたよ。
                  しかし、基本無き者に応用なし。

                  基本となる物をしっかり学んで状況変化に対応出来るよう
                  改めて思い知ったのでした。







                  神子元

                  0


















                    久しぶりの神子元ジギングに行って来ました。
                    珍しく凪も良く、少しの濁りもありましたが釣に支障の無い程度(*´∀`*)
                    朝一は水深50~60m位からのスタート。
                    ジグは、VB130g

                    期待の一流し目から中ります。
                    食べ頃サイズのアヤメカサゴさんでした♪〜(´ε` )
                    その流しから怒涛の5連発Σ(゚Д゚)
                    もしかしたら、ヤバイ日に当たってしまったか?
                    何て考えてた次の瞬間、ゴゴッと中り
                    特別デカイ中りでも無くあわせを入れるとスロージャーカー2ozがブチ曲がります。
                    一瞬根がかり?っておもうほど重く、浮いても来ません。
                    でも、確かに生命感は伝わって来たので魚と確信し、やり取り開始。
                    よりによって一番ライトなタックルに来ちゃいました(ノД`)
                    どうする事も出来ずラインブレイクでした。

                    今日の当たりジグを無くしたからなのか、すっかりリズムを崩しその後
                    潮止まりと共に迷走、周りばかり気になり釣りに成らず
                    セッティングを変え、ジグを変え、カラーを変え
                    迷子の時は振り出しに戻ってやり直しだ。

                    が、時既に遅し。゚(゚´Д`゚)゚。
                    何をしてもシックリ来なくてダメダメ螺旋から抜け出せません。
                    ラスト一時間最後の手段
                    ジグを小さくして、アシストも小さくよりスローに
                    潮も動いてないし、魚も根にへばりついてると判断して

                    上げも3回、下げは限界まで遅く
                    食性ではなく、威嚇でジグに触らせる。

                    その作戦が的中したのか、中り復活( ゚д゚ )
                    ただ、食いに来た魚じゃないのでフッキングしない
                    3回か4回目位の中りでようやくフックアップ


                    嬉しいですね!
                    この作戦で追加して8匹でタイムアップ




                    ご一緒させて頂きました。
                    oyakataさん、N崎さんお疲れ様でした。
                    楽しい1日をありがとうございます。

                    *このブログでは(あたり)を中りと表現します。
                    この漢字は口の中の釣鉤を表現した漢字と聞いた記憶があるので
                    もし間違いだったらゴメンなさい。



                    がっかりカサゴ

                    0
                      アマノフィッシングさんの仕立に混ぜて頂いて、雲見愛海丸で波勝崎周りを攻めて来ました。

                      朝一は確か水深70.80?シグはVB130からスタート。
                      水面からボトムまでイワシの反応
                      だけどボトムに隙間が無いので捕食されてる感じは無い。
                      底物狙いで3m上げて最後のシャクリを強めに弾いてクラッチを切ってフォール、着底寸前で中り
                      上がってきたのはカサゴさんでした(*´∀`*)
                      その後パッとせず浅場でアカハタ狙い、ジグをVB80gにチェンジカサゴが釣れたシャクリよりもゆっくり、低くイメージして一回目の
                      フォールでいい中り!
                      1キロ位のアカハタ(*´Д`)
                      魚が釣れた事も嬉しかったけどアシストのセッティング、シャクリが上手くできて中りを出せた事が嬉しかった(*´∀`)

                      沖のサバナブラがあったり盛り上がりもありましたが次第にマッタリモードに突入
                      120メートルラインに移動した時に事件が起きました。

                      ガツっと今日一の中りは、かなりイイ引きこれはもしかして、昨日は4kgのホウキハタが出てます。

                      で揚がってきたのは


                      ハタではなくがっかりカサゴ
                      かなりのがっかりでした。
                      でも、今日も頂きました。
                      竿頭♪〜(´ε` )
                      上がりのラーメンも嬉しかったしまた来たい船宿さんでした。

                      タックルデータ

                      スロージャーカー2oz
                      コンクエスト300HG
                      PE1.5号
                      リーダーフロロ6号

                      スロージャーカー3oz
                      オシアジガー1000HG
                      PE1.5号
                      リーダーフロロ6号

                      スロージャーカー4oz
                      オシアジガー1500HG
                      PE2号
                      リーダーフロロ8号

                      ジグ

                      DEEPLINER
                      VB 80g、130g、150g、180g
                      SPY 180g


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM